自宅で・ネットで副収入・お小遣い稼ぎ♪

所得倍増!???計画

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回紹介するのは、ASPの中でも定番中の定番!!
A8.net(エーハチ.ネット)』です。

登録サイト数は50万以上(!?)
広告主の数、AS(アフィリエイト・サイト)の数において日本最大級のネットワークを持ち、今やアフィリエイト・プログラムの代名詞となっている・・・模様ですw

提携するサイトは、

  NEC オッペン化粧品 富士フィルム ”世界の”トヨタ 楽天 ・・・etc

そうそうたる面々です。
広告カテゴリーに至っては・・・
 ◎グルメ・食品
 ◎ファッション・雑貨
 ◎車・バイク
 ◎パソコン・家電
 ◎インターネット関連
 お父さんのための・・・
 ◎金融・株式
 ◎証券・保険
 お母さんのための・・・
 ◎子供用品・家庭用品  ・・・etc
ここ一つで街が出来る位ですw

管理画面も操作し易く、これからアフィリエイト(←A8.netへ)を始めようと思っている入門者のために、アフィリエイトのやり方の説明までしてくれています。
難しい広告リンクのタグも、バナー形式、テキスト形式共にあなた専用のモノを自動で作成してくれます♪
あとはそのタグを記事作成欄にペタッと貼り付けるだけ!!簡単です♪

ブログやHPを持っていない人でも、『ファンブログ』に無料で登録できます。
また、商品や企業サービスの紹介記事を書いて報酬を貰うレビュー型のプログラム『A8Buzz』や、自分でお買い物や申し込みをして報酬を貰える『セルフバック』というプログラムに自動的に参加可能です。

<報酬受取>
 受取可能金額   5000円~(現金の場合)
 受取先        郵貯銀行  (手数料30円)一番安い♪
              三井住友銀行  (手数料105円~)店舗によって差あり
              イーバンク銀行  (手数料525円~)
              ジャパンネット銀行  (手数料525円~)
              その他銀行(三井住友銀行除く)  (手数料525円~)

ところで私も、自分のブログの紹介記事に広告を貼ってそこから申し込み、初報酬をGET!!したわけですが、「報酬額」のところに金額が出ていたのを発見したときはちょっと感動しましたw
お小遣い稼ぎを始めたは良いのですが、”お金”を獲得しているという実感はまだあまり無かったので、今回のことで・・・
  「あ~~お金になるんだ~♪」
と改めて確信できました!!
これで今後も続けていこうというモチベーションがグンとアップしました♪

A8.net(エーハチ.ネット)』オススメです♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
最近やっとココにも返事を書くことを覚えたやんけぇです;
遅くてすいませんです;;

>はぴらいふサン
やっぱそうですかね~♪
私には、あの「報酬額」のところが光ってみえましたw

また遊びにいきますね!

>ゆみぼんサン
訪問とコメントありがとうございます♪
最近、数円のありがたみを痛感することが多くてw

こちらこそ、また勉強させて下さいませ~!

2008/03/31(月) 23:10 | URL | やんけぇ #-[ 編集]
こんばんは~
エディタでお世話になってます。ゆみぼんです^^
今日はブログの方にもコメント下さってありがとうございました!
私もアフィリエイト初報酬は。A8で自己利用したものでした。
報酬額に数字が入ると感動しますよね。
また遊びに来ますね~♪
2008/03/31(月) 22:13 | URL | ゆみぼん #-[ 編集]
こんばんは~♪
お小遣い稼ぎ&ブログ更新頑張ってますね~♪
私も予約投稿でA8.net書きました★
確か明日投稿するようにしてたハズ・・・。

そうそう、報酬額に金額が出ると嬉しいですよね~。
私はやんけぇさんのおかげで初めてA8.netで金額が出たんですよ。
すごく嬉しかったんです(´∀`*)
金額見た瞬間ハイテンションになって「うひゃ~♪これからも頑張るぞ~(´m`*)」ってなれたんです。
その節はありがとうございました(´▽`)
2008/03/31(月) 01:10 | URL | はぴらいふ #MaSNgWsA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yanke977.blog62.fc2.com/tb.php/33-d00fda5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。